ご利用の流れ サポート

見積依頼の手順

部品が1つの場合/複数の場合

見積依頼をするには
①製品名を入力
②製造方法を選択
③CADデータをアップし、数量・材料を指定


【部品が一つの場合】製品名を入力し、製造方法を選択したのちひとつの部品を登録します。【部品が複数の場合】製品名を入力し、製造方法を選択したのち順番に部品を登録していきます。最後の部品が登録できた段階で見積依頼をクリックします。

部品が1つの場合/複数の場合はこちら

見積依頼手順


複数の部品の見積依頼をする場合


複数の製造方法で見積依頼する場合

複数の製造方法で見積依頼する場合は、製造方法(光造形・粉末造形・切削・真空注型)ごとに見積依頼をしてください。
例えばAという部品に対して光造形、切削、真空注型で見積依頼をしたい場合は下記のような流れになります。


製品名を入力し、製造方法を1つ選択したのち部品を登録していきます。部品の登録を終えた時点で一度見積もり依頼します。

複数の部品の見積もり依頼をする場合はこちら

リピート見積について

真空注型で発注していただいたものに関してはマスター(原型)をベースに簡易(シリコン)の型を製作します。
簡易型 1型で作成できる複製品の数量は材料によって異なります。(7~20個)
簡易型の保管期間である3ヵ月※以内であればそれを利用して複製品をリピート発注していただくことが可能です。
その場合はリピート見積依頼をしてください。

※簡易型の保管期間は申請いただけば6ヵ月まで可能です。リピート発注は簡易型の保管期間内であれば可能です。

注文詳細画面の「リピート見積依頼」をクリック、リピート見積依頼の画面に変わった後、製品名を入力

部品一覧の見積個数欄に必要な数量を入力して、見積依頼ボタンをクリック、リピート見積依頼の完了

発注の手順についてはこちらを参照してください